石川遼の髪型を時系列で紹介!ソフトモヒカンやアシメやパーマ画像!最新のロン毛と髭も!

プロゴルファーの石川遼選手。

かつては「はにかみ王子」といわれるほど爽やかでした。

そんな石川遼選手は、割と頻繁に髪型を変えていて、

最近では石川遼選手の髪型が爽やかとは程遠くなっています。

そんな石川遼選手の髪型を時系列でご紹介します。

石川遼の昔の髪型

①石川遼 2007年日本男子ツアー史上最年少優勝の頃 ソフトモヒカン

石川遼選手が15歳の時に、

マンシングウェアオープンKSGカップで史上最年少優勝を果たした時の画像。

この頃の石川遼選手の髪型は少し伸びたソフトモヒカンでした。

石川遼選手の頭頂部がトロフィーとリンクしている気もしますが、普通の少年風ですね。

②石川遼 2010年 単独首位でCMキングになった頃 パーマ

石川遼選手は少し髪を伸ばしてパーマをかけています。この頃はまだオシャレで爽やかですね。

③石川遼 2011年頃 アシンメトリーやチリチリパーマ

今でこそ「アシメ」はオシャレなイメージですが、当時の石川遼選手のイメージとかけ離れていました。

アシメが伸びて、パーマをかけたのがこちら。

今度は石川遼選手、もっと髪を伸ばしてチリチリパーマをかけています。

④石川遼 2013年頃 ツーブロック

その頃流行りのスタイルだったのかもしれませんが、

石川遼選手のツーブロックは微妙な仕上がりです。

石川遼選手の髪型に、

世間の反応もざわざわしています。

ツーブロックのパターンで、更に大胆な髪型もありました。

石川遼選手、

某国の偉い人のような髪型になっていますね!

⑤石川遼 2019年頃の髪型 伸びたツーブロック

ツーブロックを伸ばしかけているような髪型です。

石川遼 2020年以降 茶髪ロン毛ゆるパーマ

石川遼選手は2020年からは髪を茶髪にしてふんわりボブのゆるパーマをかけています。

以前のようなチリチリパーマよりは

好感が持てますね。

石川遼の2021年 最新の髪型 ロン毛ポニーテール

2021年はボブから引き続き髪を伸ばしています。

石川遼選手、伸ばした髪をポニーテール風に束ねていますね。

そしても気になります。

石川遼選手の髪型は、これまで短くても長くても、個性的で話題を集めてきました。

髭については否定的な反応もあるようです。

ゴルフは「紳士のスポーツ」と呼ばれ、

ルールブックでも紳士的なふるまいや身なりが求められています。

ですから、ロン毛で髭の石川遼選手は、

紳士的な身なりに反するという意見もあるようです

逆に、髭やロン毛の髪型がカッコいい・イケメン・ダンディなど、

むしろ肯定的な意見もありました

石川遼選手の最新の髪型や髭に対しては賛否両論あるようです。

これからも石川遼選手の髪型に注目していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。